リプロスキンVSアクレケアどちらがいいの?

リプロスキンVSアクレケアどちらがいいの?

ニキビ跡に効果があるのは?

ニキビ跡を治したいと思い調べてみると、リプロスキンとアクレケアの2つがおすすめとして出てくるでしょう。
どちらともニキビ跡に効果があると書かれているので、どちらを選べばいいのか迷ってしまいます。

 

リプロスキンは固くなった肌を柔らかくしてくれる効果があり、肌の奥まで化粧水を浸透させる優れものです。
アクレケアは、肌表面を覆ってくれる効果があり、肌をすべすべに導いてくれます。

 

どちらもニキビ跡に効果がありますが、届くポイントが違います。
まずリプロスキンは、肌の赤みやしみ、ニキビ跡でデコボコした肌に効果があります。

 

それに対してアクレケアは、赤みのあるニキビ跡や、色素沈着したニキビ跡、毛穴開きのブツブツなどに効果があります。
同じニキビ跡の悩みでも、ニキビ跡から生じる肌ダメージ別に効果が異なります。

 

 

 

アクレケアとリプロスキンはどちらが使いやすい?

効果の違いを見てきましたが、実際ニキビ跡に悩んでいる方にとっては、そこまで効果の差は感じられないでしょう。
最終的には使いやすさで選ぶのが一番です。

 

どちらも購入できるのは、公式の通販サイトのみです。
市販では売られていません。

 

アクレケアは通常価格8000円、プレミアム価格で公式サイトからの購入では4500円で購入できます。
定期コースで購入すると、4500円の金額でずっと購入できます。

 

4ヶ月は続けなければいけないのが難点ですが、続けるのであれば一番お得です。
リプロスキンは、通常価格5600円で購入できます。

 

初回のみ60%オフの2240円で購入できるので、一回分だけ見るとアクレケアより安く購入できることがわかります。
更に、定期コースに申し込みすれば、2回目からは11%オフの4980円で購入できます。

 

定期コースはアクレケアと同じく、4ヶ月間は継続しなければなりません。
どちらも送料無料です。

 

ただ、リプロスキンだけにある安心できる制度が、60日間の返金保証です。
60日間は使っていても、肌に合わないと感じたら返金してもらえます。

 

敏感肌で肌に合うか不安な人も、使っていて思っていたものと違ったと感じても安心です。
試しに使ってみようと思えるのが一番のメリットです。

 

アクレケアとリプロスキン、ニキビ跡を治すために何を使えばいいわからない人は、まずはリプロスキンを使ってみてはいかがでしょうか?返金保証制度もあるので、万が一肌に合わなくても損はしません。

 

リプロスキンが合わなければ、アクレケアを買い換えればいいのです。

 

⇒【今だけ!】リプロスキン公式サイト限定豪華特典キャンペーン開催中!


page top